矯正歯科治療の進め方

矯正治療の進め方

1.初回、無料相談 (30~40分)
まずは電話・インターネットからご予約していただきます。
次に患者様のお悩み(主訴)をお伺いさせていただき、状態の確認や矯正歯科治療についての治療期間や費用、内容等をご説明させていただきます。この際に、患者様から様々なご質問やご不明点等をお聞き致します。
上記の流れを終え、ご希望によっては診断に必要な精密検査を行ったりすることも可能です。


2.精密検査 (約1時間)
・レントゲン写真の撮影(顔の正面、側面、お口全体、顎の関節、各々の歯)
・お口の中の写真と顔の写真
・歯の模型
・機能検査(顎の動きの検査)
・カリエスリスクの検査(虫歯にかかりやすいかどうかの検査)


3.診断(検査、分析結果の説明) (約1時間)
精密検査の結果をもとに、治療の流れやかかる期間、費用やそのお支払い方法などをご説明致します。また、矯正治療に使用する装置の確認も行います。


4.歯のクリーニングとブラッシング、食事指導 (30~40分)
・専用の機器を使用した歯のクリーニング
・ブラッシング指導
・矯正治療期間中に虫歯にならないため、また装置を壊さないための食事指導を行います。


5.矯正装置の装着(いよいよ治療の始まりです)
当歯科医院では、矯正装置の装着時は患者様の負担を軽減するため、上の歯・下の歯への装着を1回ずつに分けて行います。(患者様のご希望によっては、1回で装着することも可能です)
矯正装置の装着に要する時間や、上下それぞれ約1時間ずつとなります。


6.治療期間
矯正治療によって歯の移動にかかる時間は、患者様の年齢や歯の状態、顎の骨の大きさなどによって差異はありますが、一般的な大人の治療は1年~2年半程度です。子供の矯正も同様に、状態によって変わってきたり、成人に比べ口内環境が違うため、大人の矯正治療と比べると若干治療期間が伸びます。
矯正治療期間中に歯科医院に通って頂く頻度については、4~6週間に一度です。


7.保定(装置の撤去)
歯並びが整うと、矯正装置を取り外します。しかし、矯正治療後は何もしないでおくと、せっかく整えた歯が元の歯並びに戻ってしまいます。その後戻りを抑えるために保定装置を使用していただきます。(1~2年)
ご希望の患者様にはホワイトニングを行います。
この間の通院は3~4ヶ月に一度となります。


8.保定終了後(半年~1年に一度)
元の歯並びに戻っていないかの確認に併せて、むし歯や歯周病、噛み合わせのチェックと歯のクリーニングを行います。

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-38-4田中ビル3F

代々木駅前 徒歩30秒

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-5333-1866

【受付時間】
11:00〜14:00
15:00〜20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ